スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでもいい話。

東方Project全体で一番好きなキャラは小悪魔ですが、緋想天登場キャラの中では紫とレミリア、次点で妖夢だったりします。
 
緋想天でよく使うキャラは妖夢です。
ちなみにギルティギアだとソルです。
どうやら、接近して殴るキャラが大好きなようです。
 
 
でも残念ながら、私は格ゲーが苦手です。戦略や戦術を考えるのが不得手で、動きが非常に単調だからです。つまり行動パターンが読まれやすい、ということですね。
すぐ熱が入って動きが単調になるので友人にもあんまり勝てませんでした。
 
緋想天の対戦も6ヶ月ぐらいやってないなぁとか思いながら、うちの小悪魔の調整をしてます。
緋想天の細かい仕様をだいぶ忘れてていけませんね。
細かい突込みを書いて下さる方々には感謝です。
 
 
余談ですが、今度アレンジでも何でもいいので、妖夢に関する作成がしたいですね。
いっそのこと、全然脈絡も無くソルっぽい妖夢とか作ってみたいです。
ソルの作成者の方に許可を頂けたら、ソルのスプライトを妖夢に変えてみるとかでもいいですね。…完全に自分の趣味ですが。
スポンサーサイト

小悪魔作成その41

追加カラーです。
こあああああああ
左から「咲夜カラー」、「美鈴カラー」、「フランカラー」、「イラストカラー」(ネクタイ(赤)+羽根の内側が黒)です。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

小悪魔作成その40

やろうやろうと思いながら、放置していたカラーパレットを作成していました。
早めにやらずにさぼっていたのですよ・・・。
幸い、修正箇所は2~3ヶ所でしたが、次からは早めにやらないとなあ…。
 
ぱちぇ色
 
分かりにくいですが、レミリアお嬢様とパチュリーさんのパレットを参考にしています。
服のデザインのせいで似合いませんけれど…。
 
アドバイスを頂けた問題点と一緒に、次回更新時に同梱します。
もしご要望があれば、先に公開してしまうのもアリですね。
 
まだまだ細かいバグが多いと思いますので、何かひっかかるところがありましたら、どんどん書き込んで下さいませ。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

小悪魔作成その39

更新版を上げました。
うp場所は前回と同じく動画の方にリンクがあります。
 
更新内容は前の記事に加え、
○グレイズ実装
○設置本の色がかぶらないように調整。
です。
加えて不要なコマンドを削除しました。
これで、AI用にコマンド枠の空きを50個ぐらいは確保できるはず…。

ヘルパーやコマンドのファイルを大幅に更新したので、切干さんの作成して下さったAIが正しく使用できない状態にあります。
申し訳ないです。ごめんなさい。
これで大きなバグが無ければ、5月ぐらいまで更新はありません。
 
…切干さんをはじめ、AI作成者の方の負担にならないように、こっちで変更したところを細かく洗いだして掲載しておきたいなあ…。時間が作れたらやります。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

小悪魔作成その38.1

シェイさんに頂いたキャンセル記述や飛翔の参考などの部分を乗せて、ごりごりと調整中です。
キャンセルできる部分を結構、制限してしまったので、果たしてどうだろうか、といった感じです。
 
なお、更新に伴って、切干さんのAIが使えなくなってしまいそうです。不要なコマンドの削除や、ヘルパーファイルの調整が多いためです。
 
 
他にも 今週の土日に一度、更新版を公開します。
 
ちなみに現時点での修正点です。
▼一部の技にキャンセルを追加
▼飛翔周りを、クロガネさんの飛翔システムを参考に再修正。
▼設置本を置いたとき、相手が防御体制に入る距離を極短に修正。
▼「七つの大罪」の右側時の車軸修正。
▼地上C射時に攻撃を受けたとき、天高く浮きあがる問題を修正。
▼A打撃周りをちょこっと修正。
 
出来るだけ大きな更新はまとめるようにしたいですが、今回はバグ修正の側面も強いので、さっさと更新版を公開したいと思っています。
特に浮きバグはみっともないので…。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

諸連絡

明日から東京で研修ということで、3ヶ月間ぐらいメインのデスクトップPCが使えなかったりします。
ノートでちまちま製作をしたいなあ、とは思いつつ、時間が取れるか非常に心配です。
他にギター持ち込んじゃ駄目とか、ゲーム機持ち込んじゃ駄目とか言われてます。PCは許可頂けましたが。
 
また少し状況が落ち着きましたら、ブログにでも書き込みます。
 
ああぅあー。小悪魔いじりてえー。
作りてえーよおー。

小悪魔作成その38

引き続き今回も、ガードからコマンド投げについて、です。
多数の方からコメントを頂けて、非常に助かっています。
 
やはり一番は「強すぎるZE!」という点が問題で、アドバイスを総合して、私の大好きな制限をいっぱい付けようと思います。
 
1. ダメージ0かつ相手のパワーゲージ減少の効果。
2. 発動の事前条件として、相手が近距離に居ること。
3. 霊球二個分の霊力消費。(クラッシュではない)
 
考えているのは、ざっとこんな感じです。
 
基本的には回避結界などで、固めを抜けることにして、
間合いを詰めて近距離戦を挑んで来た場合に限り、コマンド投げでの切り返しが出来るというのはどうでしょうか?
まだ未実装ですが、構想としては小悪魔はたとえガード方向が合っていても、相手の飛び道具や必殺技以上の技を喰らった場合、霊力が一定値減るような仕様にしたいと思っています。
そのため、ガード中にひねり出す霊力は、なかなかの重荷になってくれるのでは、と。
 
あとこの技は、ガード中に「投げ」コマンドを入力し終えた瞬間に、相手を完全拘束するものではありません。
ガード中かつ近距離のときに「投げ」コマンドを受け付けるだけであって、その後、投げが成功するかは相手次第です。
…まあ相手がコンボでガンガン攻めて来ている状態ならば、ほぼヒットするんでしょうが。
 
 
とまあ、勝手なことをつらつらと書いたので、また皆さんのご意見を聞かせて貰えると嬉しいです。
「まだ強すぎる」でも「今度は弱すぎる」でもお気軽にご意見を下さいませ。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

小悪魔作成その37

ガード中にコマンド投げ。
これはいかん、球が小さすぎて相手を包み込めない。
描き直しかなあ…。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

小悪魔作成その36

前回は皆さん、沢山のコメント有難うございました。
応援して下さっている方々のおかげで、まだまだ頑張れそうです。
 
さて、以前に「コマンド投げ」を作ると書いていましたが、ここに来て少し考えていることがあります。
投げ技の搭載は、切り返し能力の補強のために考えていました。
ですので、通常のコマンド投げのような「攻めに使って相手のガード崩し」と言った用途を排除すべく、ガード反撃または梅喧姐さんのようにガード中にのみ入力可能なタイプに変更しようかと思っています。
 
 
ところで、どうでもいいことですが、そのうち小悪魔とパチュリーを主人公にしたMUGENストーリー動画でも作りたいですね。
実はもう、ストーリーのテキストは、ほぼ全部書き終わっているんですが、動画を作るのが面倒で放置してます。演出とか苦手なので。
しかし、内容がどう見てもMUGENというより、MUGENを使っているだけの東方二次創作にしか過ぎないんですよね…。ほぼ紅魔館メンバーしか出てきませんし、その上、超シリアスだし。
さらに「僕が考えた最強の小悪魔」みたいなヒドイ設定が満載なので、作ったら超自己満足動画になりそうです。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

プロフィール

そむE

Author:そむE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ダウンロードはこちら
【MUGEN製作物】
▼小悪魔(天則ver)(東方Project)
Ver1.020(2013/02/17更新)
 
▼小悪魔(東方Project)
Ver1.040(2011/03/21更新)
 
▼小悪魔 外部AI
ヒモ氏AI置場
切干氏AI置場
ネオネオ氏AI置場
 
▼大妖精(Arima氏製作)AI
2012.02.27版対応
(2012/07/31更新)

 
▼聖白蓮(ごましお氏製作)AI
2012.03.01版対応
(2012/07/27更新)

 
▼藤原妹紅(イス氏製作)AI
2013.02.06版対応
(2012/02/17更新)

 
▼紅美鈴(ふるれ氏製作)AI
2011.07.23版対応
(2011/07/26更新)

 
▼森近霖之助(KON氏製作)AI
(公開停止中)
 
▼稗田阿求(代理公開:寝猫氏製作)
(2012/05/20更新)
 
MUGEN関連のリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。