スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小悪魔の調整についての報告

ひとまず結論を出したのでご報告です。

知人に相談に乗ってもらったり、といろいろ考えてみました。


コメント、あるいは個人的に相談した方々の意見を総合すると
若干、「ガーキャンのままで弱化」という意見が多くありました。

しかし、そちらのご意見を頂いた方々には申し訳ありませんが、
最終的に「投げ」に変更することにしました。

なぜかというと、一度しみついてしまった「抱擁=超性能ガーキャン」というイメージは
簡単には払拭できないだろうと思ったからです。

今回、天則仕様ということで、大幅に変更していますので、
ここを機に変更しようと思います。


なお、「パチェのパートナーとして独自の切り返し手段は欲しい」という意見も多かったので、
別途、コスト1~2で、ガーキャンあるいは食らい抜け可能なシステムカードを追加しようと考えています。


なお以下のように調整を考えています。

「虚飾の抱擁」
▼ガーキャンから「投げ」へ変更
▼霊力消費は1に変更
▼無敵時間はスキルLvで付加&上昇
▼攻撃力はちょっとだけ付ける
▼パワー吸収効果も継続


「マクスウェルの憂鬱」も投げ系の3コストスペカということで、決定します。
抱擁と用途がかぶるかもという意見も頂きましたが、スキルの強化版のようなスペルも
たぶんに存在するために良しということにしました。



前回、前々回の記事でコメントしてくれた方々、本当にありがとうございました。

「まだやっぱり納得いかねえ!」っていう意見でも構いませんので
何かありましたら遠慮なくコメントお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

No title

パチュリーのスペカにもスキルの上位版が多いですからね~。
抱擁の弱体化に関しては問題ないと思います。

緋想天版では抱擁する間もなく大ちゃんにポイポイ投げ捨てられていたので、気にはならなかったけど……だが、妖夢と違って色々使い道が増えたのはいい点ですね(あっちはコマンドが昇竜且つ補正が強すぎて使い道が無いので)

それにしても、クレイドル失敗版のずっこけ方といい、可愛さが尚更増している様な……。

これからも頑張ってください!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

そむE

Author:そむE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ダウンロードはこちら
【MUGEN製作物】
▼小悪魔(天則ver)(東方Project)
Ver1.020(2013/02/17更新)
 
▼小悪魔(東方Project)
Ver1.040(2011/03/21更新)
 
▼小悪魔 外部AI
ヒモ氏AI置場
切干氏AI置場
ネオネオ氏AI置場
 
▼大妖精(Arima氏製作)AI
2012.02.27版対応
(2012/07/31更新)

 
▼聖白蓮(ごましお氏製作)AI
2012.03.01版対応
(2012/07/27更新)

 
▼藤原妹紅(イス氏製作)AI
2013.02.06版対応
(2012/02/17更新)

 
▼紅美鈴(ふるれ氏製作)AI
2011.07.23版対応
(2011/07/26更新)

 
▼森近霖之助(KON氏製作)AI
(公開停止中)
 
▼稗田阿求(代理公開:寝猫氏製作)
(2012/05/20更新)
 
MUGEN関連のリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。