スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小悪魔作成その44.1

前回のバグについて、改めてご報告を頂きました。
有難うございます。
「AI導入後の状態で、空中でガード動作をすると浮き上がる」ようです。
原因の一つは、空中でガードをした場合に地上ガードのステートに飛んでいる事のようです。
次のように変更すると、ガードするだけで浮くことはなくなります。
▼koakuma_00_BasicAction.st: 1476行目
【変更前】
Trigger1 = command != "holddown"
 
【変更後】
Trigger1 = sysvar(0)
Trigger1 = Command = "holdback"
Trigger1 = InGuardDist
 
ただ、AI起動中に他の要因でも、空中で地上技を出しているようです。空中浮遊を完全に除くまでには至りませんでした。
 
 
AIに関しては私が制作したものでは無いため、次の二つの理由からあまりサポートできません。
●私そむEが製作した物では無いので、勝手に書き換えるわけにいかない
●私そむEはAI制作の知識が乏しいので、AI記述をよく理解していない
 
 
AIに関しては、AI製作者様と直接連絡を取って頂くのが、最も確実で手っ取り早い方法ですが、連絡手段が無い場合、こちらのブログでAIに関する報告をして頂いても構いません。
ですが、私もAI製作者様との特別な連絡手段を持っているわけでないので、AI製作者様が訪問された時に読めるように公開コメントなどを残して頂けると幸いです。
 
スポンサーサイト

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

No title

夜分遅くに失礼します。
AIの空中浮遊バグ修正版を再度あげなおしました。
ニコろだ「3120」パス「mugen」
AIを作り始めばかりの若輩者なのでまだ不具合があるかもしれません・・・申し訳ない・・・
付属のりどみにメルアドを書いておきましたので、また何かありましたらそちらまで気軽に送ってください。

No title

>切干さん
こちらこそお手数おかけして申し訳ありません。

何か分かりましたらメアドの方へご連絡いたします。
有難うございました

No title

ひとつの考え方として、「浮くものだ」という前提で、もし浮いた場合に勝手に地面に落ちるようにステート0に仕込んでおくという手もあるかと思います。

[State 0, 空中浮遊防止]
type = StateTypeSet
trigger1 = Pos Y < 0
statetype = A
physics = A
[State 0, ヘルパーなら消す(分身防止)]
Type = DestroySelf
Triggerall = time = 1
Trigger1 = IsHelper

こんな感じ・・・かな?うちのkfmのステート0追記部分コピペですが。

世の中には投げた相手を毎回微妙に浮かせてしまうような不具合を持ったMUGENキャラも居ますので、予防線を張っておくのは無駄にはならないと思います。多分。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>シェイさん
お返事遅くなってすみません。

なるほど、防止用定義は確かに必要ですね。
いつもアドバイス有難うございます。
プロフィール

そむE

Author:そむE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ダウンロードはこちら
【MUGEN製作物】
▼小悪魔(天則ver)(東方Project)
Ver1.020(2013/02/17更新)
 
▼小悪魔(東方Project)
Ver1.040(2011/03/21更新)
 
▼小悪魔 外部AI
ヒモ氏AI置場
切干氏AI置場
ネオネオ氏AI置場
 
▼大妖精(Arima氏製作)AI
2012.02.27版対応
(2012/07/31更新)

 
▼聖白蓮(ごましお氏製作)AI
2012.03.01版対応
(2012/07/27更新)

 
▼藤原妹紅(イス氏製作)AI
2013.02.06版対応
(2012/02/17更新)

 
▼紅美鈴(ふるれ氏製作)AI
2011.07.23版対応
(2011/07/26更新)

 
▼森近霖之助(KON氏製作)AI
(公開停止中)
 
▼稗田阿求(代理公開:寝猫氏製作)
(2012/05/20更新)
 
MUGEN関連のリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。