スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小悪魔作成その50

小悪魔のファイルを、いつもの場所からDL出来ないと連絡を受けたので、うpロダを変えてみました。 DL先はこちらです。
http://www1.axfc.net/uploader/Li/so/37336.zip&key=koakuma
 
また切干様のAIはこちらになります。
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/11165.zip&key=mugen
 
今回もちょっとだけ更新。ComboLimitや、壁バウンドなどをつけました。 非東方キャラへのグレイズ対応とかは次ぐらいにやりたいです。 切干様に許可を頂けたので、氏のAIも最新版に対応させ公開しておきます。
スポンサーサイト

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

>DL出来ない
ちょっと横から。
いつもの場所(ニコロダ)ですが、DLできないと言われていた時間帯はどうやらニコロダ自体が落ちていた?ようです。
今はDL(UPも)できます。(Ver0.613ですが)
ロダの都合上、メンテ等で接続できないことは多々ありますのでそういう時はあわてず待つことも一つの手だと思います。

小悪魔に設定されている感情値について。
自分が少し気になるのは特定の相手による感情の変動部分については初期設定でON、OFFできたほうがいいのかな・・・?
人操作、AI操作関係なく対戦相手によって結果的に違う行動になることは背景を知らない人(又はあえてその背景を壊したい人)にとってはわずらわしいものにならないでしょうか。
・・・考えすぎでしたらすいません。

話は変わりますが、もし可能でしたら東方キャラ以外の相手でも感情値が変動できるといいかもです。
イタズラしたくなる系の相手にはポジティブに、恐怖を感じる相手、同じ種族の悪魔系だったりしたらネガティブ等・・・。
(特殊イントロ実装時に感情値とリンクさせるのも面白いかもしれません)
また、行動以外の事象でも感情値が増減する条件をつけるのも面白いかもしれません。
例としては、一ラウンドの経過時間による変動(ハイテンションにor疲れてダウン等)、大ダメージ(一撃技等)時に動転して減少(大ダメージで負けた際は最低値近くに減少など)。
既に実装orいらない話でしたらごめんなさい。

追記
送信後、いくつか不適切な文が見受けられたので自主的に文面に修正を入れました・・・申し訳ありませんでした。

No title

お疲れ様でっす(´ ・ω・ `)

コンボリミットに壁バウンド・・・緋的システム要素がどんどん追加されていっていますね!
もう数えるほど・・・と言うか全部搭載してしまったんでしょうかね^^

氏の技量には毎度驚かされますね、CNSに自身が無いと仰っていたあの時が嘘のようです^^


相手にグレイズをさせるシステムはやはり必要なんでしょうか・・・
現在確認されている東方キャラで、相手にグレイズシステムを寄付させるキャラが少ない気も・・・
人それぞれって事ですかね?


少し長くなりましたが、更新お疲れ様です

これからもがんばってくださいね

No title

>1つ目のコメの方
その通りだったようです。帰宅した後やってみたら出来ました。

MUGENで東方キャラが増えるのを複雑に思うのは自分だけでしょうか?
そもそも格闘ゲームとして成立しきれていない作品なのに、それで他のキャラのシステムを取り入れたりとか…
悪い事だとは思いませんが・・・

No title

>通りすがりさん
コメント有難うございます!

うpロダの件は、いずれ変えようとは思っていましたが、連絡を受けたので以前、曲を上げたロダに移動してみました。
どういう形にするのが一番いいか悩んでいるところでもあります。

感情値に関するアドバイス有難うございます。とても参考になります。現在は特殊な増減は無く、時間と共に上昇するのみです。
特定の人物に対する感情値設定は何処かで任意に設定できるようにしておきたいです。

特殊イントロもさっさとつければいいものの、さぼっていますね。

No title

>Chronosさん
ありがとうございまっす!

クロガネ様の記述を真似したものなので、私自身の技術は全くといっていいほどありません。
まだボーダークラッシュや一部飛び道具への対応が残ってたりします。
バグも多いですしねー。
加えて、AIやComboLimitの調整をしていきたいところです。

弾幕にグレイズ付加の機能は、いずれつけたいと思っていた要素でした。
「人が操作しても面白いキャラを」と考えているので、さまざまなキャラと対戦してもらえるようなものをつけたいな、と思っています

No title

>名無しさん
作り手になると、「自分の好きなものを作りたい」「誰かに見てもらいたい」と思うものだと考えます。

東方は、正否問わず注目されやすいカテゴリですし、意欲的に取り組む人が多いのでしょう。

まあ私もその一人ですが。


MUGENは、開発元がご存知の通りの状態なので、そユーザがこっそりと作り上げてきた文化の一つだと思います。
私の場合、特に他ゲーム間のキャラでの対戦が出来るところに大きく魅力を感じて、始めました。
なので他ゲーム間のシステムを組み入れて新しいキャラを作れるのもMUGENの可能性だと思っています。
ゲーム間のシステムによる差を調整するもしないも、MUGENユーザとキャラ製作者の想い次第だと考えています。

思う所は人それぞれでしょうが、MUGENを楽しみたいと思う気持ちはきっと一緒ですね。
私のキャラが少しでも楽しみにつながれば幸いです。
DL有難うございました!
プロフィール

そむE

Author:そむE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ダウンロードはこちら
【MUGEN製作物】
▼小悪魔(天則ver)(東方Project)
Ver1.020(2013/02/17更新)
 
▼小悪魔(東方Project)
Ver1.040(2011/03/21更新)
 
▼小悪魔 外部AI
ヒモ氏AI置場
切干氏AI置場
ネオネオ氏AI置場
 
▼大妖精(Arima氏製作)AI
2012.02.27版対応
(2012/07/31更新)

 
▼聖白蓮(ごましお氏製作)AI
2012.03.01版対応
(2012/07/27更新)

 
▼藤原妹紅(イス氏製作)AI
2013.02.06版対応
(2012/02/17更新)

 
▼紅美鈴(ふるれ氏製作)AI
2011.07.23版対応
(2011/07/26更新)

 
▼森近霖之助(KON氏製作)AI
(公開停止中)
 
▼稗田阿求(代理公開:寝猫氏製作)
(2012/05/20更新)
 
MUGEN関連のリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。